マッチングアプリのWooPlusがChatGPT導入!メッセージ交換の量が2倍に増加!

マッチングアプリのWooPlusがChatGPT導入!メッセージ交換の量が2倍に増加!

ぽっちゃり好きな人のためのマッチングアプリ「WooPlus(ウープラス)」が、サービス内に人工知能を導入しました[1]WooPlus:WooPlus Integrated ChatGPT to Help You Date, Boosted Match Interaction by 200%
導入されたAIはChatGPT

ChatGPTはメッセージ作成AIとして導入されています。
運営会社によると、これによりWooPlusでマッチングした人のメッセージ交換の量が2倍に増加。
メッセージの作成が苦手な人にとって、ChatGPTはかなり役立つサービスとなっているようです。

ぽっちゃり向けマッチングアプリのWooPlusとは?

WooPlus(ウープラス)は2015年にサービス開始した、いわゆる「ぽっちゃり」と「ぽっちゃり好き」のためのマッチングアプリ。
ニッチなジャンルながら、全世界で700万人ものユーザーがいる人気アプリです。

日本のマッチングアプリだと、人気アプリのwithと同じくらいの規模ですね[2]Appliv出会い:累計会員数は【2023年1月】マッチングアプリ会員数ランキング! 登録者数No.1は「Pairs」で確認。
ぽっちゃりさんとぽっちゃり好きだけで700万人も集まるのですから、世界はすごいです。

ChatGPTを使いメッセージが作れるようになった

ChatGPTが導入されたのは、WooPlusのメッセージ作成部分です。

マッチングアプリではメッセージ交換とても重要。
ここで上手くメッセージ交換しないとデートまで進めません。

けど、メッセージ作成に悩みを持つ人は多く

「何を話題にすればいいかわからない」
「いろんな人とメッセージ交換するのは大変」
「文章を書くのが苦手」

こんな悩みを抱えています。
これらの悩みを解消してくれるのがChatGPTです。

WooPlusはメッセージ交換でChatGPTを導入

ChatGPTを使えば、WooPlusのユーザーは1回のタップでマッチング相手からのメッセージに返信できます。
メッセージ作成に悩む時間が減ったせいか、ChatGPT導入によりメッセージ交換の量は200%も増加したそうです[3]WooPlus:WooPlus Integrated ChatGPT to Help You Date, Boosted Match Interaction by 200%

メッセージ作成でChatGPTを使うメリットは「スピード」

WooPlusのメッセージ作成でChatGPTを使う最大のメリットは「スピード」です。

マッチングアプリでメッセージへの返信が遅れると、その間の他の異性と相手が上手くいってしまうかもしれません。
だからスピードはとても大事。

この点、ChatGPTなら一瞬で文脈に沿ったメッセージを作成してくれます。
だから相手からのメッセージに即返信し、どんどんコミュニケーションを取ることができます。

もしバレたら印象がかなり悪くなる可能性がある

ChatGPTは完璧なAIではありません。
使ってみればすぐわかりますが

  • 間違えた情報を文章にしてしまう
  • (ときどき)つじつまが合わない文章を書く

などの欠点があります。

けれど、マッチングアプリのメッセージ作成でChatGPTを使う最大のデメリットはChatGPTの機能面ではありません。
相手からの印象の悪化です。

セキュリティ会社のマカフィーが実施した調査により
「マッチングアプリのメッセージがAIによって作られたものだと分かったら気分を害する」
と感じる人がたくさんいることがわかっています[4]McAfee:McAfee’s Modern Love Research Report

もしChatGPTを使ってメッセージ作成したことがバレたら、相手からの印象が悪くなる可能性があります。
ChatGPTを使うときは少しでも良いので書き換えたり、付け加えることをおすすめします。
そうするだけで、文章から「AIらしさ」はかなり減ります。

手間かもしれませんが、このひと手間でバレにくくなります。
相手との仲を上手く進めるためにも、自分で手を加えてください。

AIはとても便利ですが恋愛においてはただのサポート役です。
大事な部分では自分の頭と手を動かし、相手の心をつかみましょう。

あわせて読みたい
OkCupidがChatGPTを使ってプロフィール作成用の質問を用意
4人に1人(26%)がマッチングアプリのメッセージ作成でAIを導入予定