没イチの出会いや恋活・婚活におすすめのマッチングアプリ4選

没イチの恋活・婚活におすすめのマッチングアプリ4選

日本をはじめとした先進国では、高齢化が進行中。
高齢化により、いま世界中で没イチが増加しています。
国勢調査によると日本だけで1,000万人を超える没イチがいます[1]総務省統計局:令和2年国勢調査 人口等基本集計結果

人生100年時代ということもあり、没イチになってもその後の人生は長いです。
こんな状況なので、海外では「Chapter2」をはじめとした没イチ専門のマッチングアプリが複数登場しています。

この記事では出会いを求める没イチ向けに、日本で使える没イチにおすすめのマッチングアプリを紹介します。
ただ、先にお伝えすると日本には没イチ同士が出会える専門のマッチングアプリはありません。
けれど没イチの出会いに使える、おすすめのマッチングアプリはあります。

没イチになると、出会いが欲しくても気軽に合コンや友達の紹介で出会うのは難しいです。
なのでマッチングアプリはとてもおすすめです。

マッチングアプリに不慣れな人も多いでしょうから

  • マッチングアプリの登録方法
  • マッチングアプリで出会うまでの流れ

なども解説します。
ぜひこの記事を新しい出会い探しの参考にしてください。

この記事を書いた人

管理人画像

武部真也(shin)

2011年からマッチングアプリを使い、各アプリの動向を体験・調査している。アプリを使って得た知識を活かし、マッチングアプリに関連する記事を累計数百本執筆。特に興味がある分野は「最新テクノジー×出会い(人間関係)」。
筆者のTwitter

没イチの恋活・婚活にマッチングアプリがおすすめな理由

そもそも、マッチングアプリはとても便利です。
その便利さから一気に普及し、今では結婚する夫婦の4分の1近くがマッチングアプリがきっかけです。
(参考:明治安田生命「いい夫婦の日」に関するアンケート調査

マッチングアプリがきっかけで結婚した夫婦の推移【明治安田生命が2022年に調査】  

お伝えしたように、マッチングアプリは20代30代の若い独身の男女だけでなく、没イチにもおすすめです。

最初に、没イチの恋活・婚活にマッチングアプリがおすすめな理由を解説します。

① 同じ境遇の没イチと出会えやすい

没イチへのアンケートによると、誰かと付き合うなら没イチ同士が良いと考えている人は41%もいます[2]Chapter2:The 2nd Chapter: Dating again after the death of a partner
没イチの気持ちを理解できるのは没イチ、ということですね。
こう考える人の割合は若い世代ほど高くなる傾向があります。

もし付き合うなら没イチ同士が良いと考える没イチの割合のグラフ  

普通に暮らすと、没イチ同士の出会いの場や、出会える没イチの人数は限られます。
けれどマッチングアプリならスマホから簡単に、たくさんの没イチを探せます。

マッチングアプリは恋愛目的だけでなく、没イチの友達探しにも使えます。
同じような境遇の人を探しやすいのはマッチングアプリの大きな特徴です。

② 再婚活が家族や友達にバレにくい

マッチングアプリなら、再婚活していることが家族・友達にバレにくいです。
しかも、マッチングアプリによっては顔を出さずに利用できます。

家族や友人にバレずにこっそりと恋活・婚活できるのもマッチングアプリのメリットです。

shin
武部真也

マッチングアプリを使うと共通の知り合いがいない人と出会えます。だから再婚活が家族や友達にバレにくいです。

③ 誹謗中傷をされにくい

いまは出会い系アプリやSNSでも他人と出会える時代です。
けれど、もし没イチがこれらの方法を使うと避難されたり、誹謗中傷されやすいです。

マッチングアプリには「マッチング」という仕組みがあります。
これにより、利用者は他の会員にいきなりメッセージを送ったりできません。
よって誹謗中傷のメッセージ等を受け取ることが減ります。

ただ、これは頻度の問題です。
マッチングアプリにも没イチに対して悪意のあるメッセージを送る人はいます。
じっさい没イチのマッチングアプリ体験談で、没イチに対して理解のないメッセージを受け取った、という話は聞いたことがあります。

マッチングアプリなら没イチが理由なく非難されることは減ります。
けれどゼロになる訳ではありません。
これは注意してください。

没イチにとってのマッチングアプリのデメリット

没イチにはマッチングアプリがおすすめ、と紹介しましたが、もちろんデメリットもあります。
没イチにとって致命的なデメリットはありませんが、使う前にマッチングアプリのデメリットも把握しましょう。

① 詐欺目的で入会している「業者」がいる

マッチングアプリには詐欺などを目的としている「業者」と呼ばれる人たちがいるので注意してください。

業者とは、出会い以外の目的でマッチングアプリを利用している人の総称です。
具体的には

  • 投資詐欺
  • ロマンス詐欺
  • 宗教詐欺

などが目的の業者が多いです。

業者の見分け方はそれほど難しくありません。
シンプルに、純粋な出会い以外の話、たとえばお金の話などが出たらその人は業者だと判断してOKです。

とくに中高年はロマンス詐欺の対象になりやすく、被害者も増加しています。
出会い以外が目的の利用者には注意しましょう。

あわせて読みたい
なぜ中高年・シニアはロマンス詐欺の標的になりやすいのか?
マッチングアプリの「飯モク詐欺」とは?手口や怪しい女性の見分け方

② 50代以上の利用者は少なめ

人気のあるマッチングアプリには10代(18歳・19歳)から70代まで幅広く登録しています。
会員数が多いマッチングアプリだと累計で2,000万人以上が利用しており、登録すればいろんな人と出会えます。

人気マッチングアプリの累計会員数一覧【2023年5月に調査】  

けれど、傾向として50代以上になるとユーザーの割合は低下します。

なので50代以上の没イチにとって恋愛対象になるユーザーはやや少なめです。
年齢を重ねると選択肢が減ることは理解してください。

shin
武部真也

50代以上の場合は複数のマッチングアプリを登録したり、中高年の登録者が多い出会い系アプリを併用したりするのがおすすめです。

③ 没イチは独身ほどモテない

「マッチングアプリで再婚相手を見つけた!!」
「マッチングアプリで良い人が見つかった」

などの体験談を聞くと、マッチングアプリに登録すればすぐに恋人が見つかるような印象を持ちます。
けれど、これは間違いです。

現実世界の出会い・恋愛と同じように、良い相手と出会うには努力が必要です。
マッチングアプリでも、恋人ができるまで男女共に平均で数ヶ月かかるのが普通です。

マッチングアプリで恋人作りに成功するまでにかかる平均時間のグラフ  

没イチだと、さらに時間がかかる可能性があります。
人によりますが

  • もらえるいいね!が少ない
  • マッチングがなかなか成立しない

こんな出来事が起きるかもしれません。
要は独身ほどはモテないのです。

だから独身の時よりも理想や条件を下げ、男女ともに自分から積極的に活動する必要があります。

④ 遊び目的の人もいる

マッチングアプリの利用者の多くは真剣な恋活・婚活が目的で登録しています。
けれど、中には遊び目的の人もいます。
なので特に女性は遊び目的の利用者に注意が必要です。

マッチングアプリの登録方法や出会うまでの流れを解説

マッチングアプリ未経験もしくはマッチングアプリ初心者向けに

  • マッチングアプリの登録方法
  • マッチングアプリで出会うまでの基本的な流れ

などを解説します。
ここで、マッチングアプリのイメージをつかんでください。

マッチングアプリ登録前の注意点

没イチがマッチングアプリを使うにあたり、注意点があります。

マッチングアプリには、プロフィールに

  • 未婚(死別or離婚)
  • 子供の有無

などを記載できるものが多いです。

もしプロフィールに没イチであることが記載できるなら、正直に記載してください。
各方面に配慮したり悩んだ結果、没イチなのに「バツイチ」と書く人もいますが、これはおすすめできません。

あなたの気持ちや辛い経験をきちんと受け止め理解してくれる人と出会いたいなら、没イチだとはっきり記載するのがおすすめです。

マッチングアプリの登録方法

マッチングアプリ登録方法を紹介します。

基本的には、マッチングアプリは以下のステップで登録できます。

マッチングアプリ登録完了までの5つのステップの図解  

マッチングアプリは日本の法律に基づき、利用者に対して18歳以上の年齢確認を実施します。
なので免許証等を使った年齢確認をしないと主な機能を使えません。
年齢を証明する証明書類をスマホなどで撮影し、運営会社に提出しましょう。

年齢確認に使用できる書類は下の図を参考にしてください。

マッチングアプリの年齢確認・本人確認に利用できる公的書類一覧  

マッチングアプリでは、登録する写真やプロフィールの内容がとても重要です。
これらについては以下のリンク先の記事を参考にしてください。

あわせて読みたい
マッチングアプリでモテる!オリジナリティのある自己紹介文の作り方
【男性版】マッチングアプリでモテるために使うべきプロフィール写真とNG写真を解説
【研究結果】マッチングアプリで誤字脱字・ネット用語を使うとモテない

アプリに登録してから出会うまでの基本的な流れ

マッチングアプリ登録後、出会うまでの基本的な流れの図解を紹介します。

マッチングアプリ登録完了後、出会うまでの5ステップ」の図解  

これまでの出会いには無かった、マッチングアプリ独自の流れは以下です。

  1. 気になる人がいたらいいね!
  2. いいね!した人とマッチング成立
  3. マッチング成立後はメッセージで相性を確認
  4. 相性が良さそうなら二人でデート

ただ、独特なのはデートに行くまで。
マッチングアプリで知り合ったからといって、その後のデート内容は変わりません。

二人が楽しくデートできそうな場所を選び、デートを楽しんでください。

はじめは共通の趣味がある人がおすすめ

マッチングアプリ初心者の場合、はじめは共通の趣味がある人に対して

  • いいね!
  • メッセージ交換

などをするのがおすすめです。

なぜなら、共通の趣味があると

  • マッチングアプリでのメッセージ交換
  • LINE等でのチャット
  • デートの最中の会話

などが盛り上がりやすいからです。
それに、もし恋人になれなくても良い友達になれる可能性があるからです。

マッチングアプリ登録後、何をしたらわからない人は

  • プロフィール検索
  • コミュニティ

などの機能を使い、共通の趣味がある人を探してください。
そして気軽に「いいね!」してみるのがおすすめです。

shin
武部真也

コミュニティとは、同じ趣味・境遇・考え方(価値観)の人が集まれる仕組みのことです。多くのマッチングアプリにある機能です。

没イチにおすすめのマッチングアプリ4選

お待たせしました。
ここからは、没イチにおすすめのマッチングアプリを紹介します。

没イチがマッチングアプリを選ぶ時のポイントは以下の3つです。

没イチのマッチングアプリ選びの3つのポイント

  1. 本人確認機能があり安全性が高い
  2. 検索等で没イチを探せる機能がある
  3. 中高年・シニア世代も多く利用している

できればこの3つをすべて満たすマッチングアプリを使いましょう。
そうすれば、安全に没イチ同士が出会える確率が上がります。

shin
武部真也

冒頭で説明したように、日本にはまだ没イチ専門のマッチングアプリはありません。もし登場したらこの記事内で紹介する予定です。

ペアーズ

ペアーズ公式サイト画像【2023年5月版】  

まずおすすめしたいのは、日本国内最大手のマッチングアプリであるペアーズです。

ペアーズの累計会員数はなんと2,000万人以上。
げんざいアクティブなユーザー数は数十万人もいます。
日本全国にたくさんの会員がいるので、ペアーズを使えば日本中どこからでも再婚活できます。

サービス名ペアーズ
累計会員数2,000万人以上(2023年5月時点)
本人確認機能あり(任意)
没イチ探しに使える機能プロフィール検索・コミュニティ
運営会社株式会社エウレカ
※NASDAQ上場企業のMatch Groupのグループ企業

没イチ探しにおすすめなのは、プロフィール検索とコミュニティです。

ペアーズのプロフィール検索を使えば、没イチの人だけを検索可能。
検索する時は結婚歴の項目を「独身(死別)」と選択するだけです。

コミュニティも、検索すれば没イチのコミュニティがすぐ見つかります。

ペアーズで没イチを探すならプロフィール検索とコミュニティがおすすめ  

ただ、ペアーズの場合はプロフィール検索の方がおすすめです。
男女合わせると1万人以上の没イチがペアーズに登録しており、コミュニティで探すよりもずっと多くの人が見つかるからです。
※人数は2023年5月17日に確認

検索機能を使い、相性が良さそうな没イチを探してください。

Omiai

次に紹介するのはOmiai。

Omiaiの特徴はなんといっても安全性です。
日本で唯一本人確認を必須にしており、安全性ではトップクラス。
なので安全に再婚活をしたい没イチにおすすめです。

Omiai公式サイト画像
サービス名Omiai
累計会員数900万人以上(2023年5月時点)
本人確認機能あり(必須)
没イチ探しに使える機能プロフィール検索・キーワード検索
運営会社株式会社Omiai
株式会社エニトグループ子会社

Omiaiで没イチを探すときは、プロフィール検索とキーワード検索がおすすめです。

Omiaiでの没イチ探しはプロフィール検索とキーワード検索がおすすめ  

キーワード検索を使えば自己紹介文などに没イチに関することを書いている人が見つかります。
ただ、ペアーズと一緒でプロフィール検索の方がたくさんの人が見つかります。
たくさんの人と出会いたいなら、プロフィール検索がおすすめです。

マリッシュ

マリッシュは30代後半〜50代のアラフォー・アラフィフ世代の利用者が多いマッチングアプリです。
バツイチやシンパパ・シンママが多い、という特徴もあります。

なので会員数の割に没イチが多く、没イチでも悪い意味で目立つことがありません。

マリッシュ公式WEBサイト画像
サービス名マリッシュ
累計会員数200万人以上(2023年5月時点)
本人確認機能なし(年齢確認のみ)
没イチ探しに使える機能プロフィール検索・キーワード検索
運営会社株式会社マリッシュ

マリッシュでは、プロフィール検索とキーワード検索で没イチが探せます。

マリッシュでの没イチ探しはプロフィール検索とキーワード検索がおすすめ  

マリッシュはアプリの雰囲気がかなりしっとりとしています。
40代以上のユーザーの割合もペアーズ・Omiaiと比べたらずっと多いです。

なので、没イチでも違和感を感じずにすんなり再婚活しやすいと思います。
もしペアーズなどを使ってみて

「なんかこれは違う」
「場違いな気がする・・・」

こんな風に感じた人はマリッシュがおすすめです。

ブライダルネット

ブライダルネットは婚活大手の株式会社IBJが運営するマッチングアプリです。

ブライダルネットには「婚シェル」と呼ばれるプロの婚活カウンセラーがいます。
登録すると婚シェルにチャットで相談できるようになり、プロのアドバイスをもらいながら再婚活できます。

婚シェルはとても頼りになる存在なので、ブライダルネットはマッチングアプリや婚活に慣れていない人におすすめです。
ただ、定職についている独身しか登録できないというデメリットがあります。
すでに仕事を退職している人は利用できません。

ブライダルネット公式サイト画像
サービス名ブライダルネット
累計会員数非公開
本人確認機能なし(年齢確認のみ)
没イチ探しに使える機能キーワード検索・コミュニティ
運営会社株式会社IBJ
※東証プライム上場企業

ブライダルネットのプロフィールでは、婚姻歴に関しては

  • 初婚
  • 再婚
  • 再再婚以上

この3つしか登録できません。
よってプロフィール検索では没イチを探せません。

ブライダルネットではキーワード検索とコミュニティで没イチを探せます。

ブライダルネットでの没イチ探しはプロフィール検索とコミュニティ  

ただ、キーワード検索やコミュニティでは没イチは見つかりにくいです。
ブライダルネットを使う場合、没イチが見つかりにくいことを覚悟しましょう。
見つかるとしたら、再婚活への本気度がかなり高い人だけだと思います。

没イチがマッチングアプリを使う時によくある質問

没イチでもマッチングアプリは使って大丈夫ですか?
はい、没イチでもマッチングアプリは使えます。マッチングアプリは基本的に既婚者の登録を禁止しています。没イチは独身扱いとなりますので、登録できます。
小さい子供がいてもマッチングアプリに登録できますか?
シンパパ・シンママでも登録できます。ただ登録できるだけでなく、マリッシュのようなシンパパ・シンママを応援しているマッチングアプリもあります。
アプリで出会った相手に対して前の配偶者のことを話すべきですか?
基本的には聞かれなかったり、話したくなければ話さないで良いと思います。もし話すとしたら自然な流れで話すのがおすすめです。

参考記事・文献